コーチングBreakthrough Basketball, Youth Basketball

失敗を恐れる選手を育てるコーチたち
選手へ指導するとき、あなたが真に重要だと考えていることはなんですか? 本当に教えるべきことはなんですか? それはボールハンドリングやシューティングの中に存在しますか?

インタビューB.DREAMプロジェクト, ERUTLUC, 池田親平

「コーチ自身がたくさんのチャレンジと失敗をすることが大事」B.DREAMプロジェクト参加コーチ紹介 池田親平さん
B.DREAMプロジェクトとは?

B.DREAMプロジェクトとは、B.LEAGUEでのプレーを夢見る若手バスケットボール選手(第1回目は16歳以上22歳以下、第2回大会は16歳以上30歳以下)へ挑戦する機会を提供するB.DREAMの取り ...

コーチングBasketball for Coaches, Youth Basketball

コーチは選手にとっての良きロールモデルでなければならない
コーチは、子どもたちにとってのロールモデルの1人です。これは大きな責任を伴うことであり、軽んじられるべきではありません。コーチであるあなたは、子どもたちの人生をより良いものに変える手助けができる立場にいます。あなたはバスケットボールのコーチ ...

コーチング塚本鋼平

「Enthusiasm、Industriousness、そしてCompetitive Greatness!!」塚本鋼平氏の講演レポート

※2015年6月に行われた塚本鋼平氏の講演会(開催協力:UPSET)の簡易レポートです。

GSL編集部が開催協力として関与しているEuro Basketball Academy Monthly Coaching Clini ...

インタビュー土屋 文貴

「ショットクロックの違いがコーチングスタイルに与える影響の大きさを感じた」Highline Collegeバスケ部でACとして奮闘、土屋文貴氏インタビュー

『スポーツコーチングを普及啓蒙し、日本国内におけるコーチングの「ゴールドスタンダード」を構築する』とはGSLのミッションである。ミッションステイトメントとしては大袈裟に感じる方々も多いかもしれないが、平たく言うと、意欲のあるコーチにと ...

戦略・戦術HoopsChalkTalk, ゴールデンステート・ウォリアーズ, ダブルドラッグ

ゴールデンステート・ウォリアーズのダブルドラッグ
中国で行われた2017-18シーズンのプレシーズンで、ゴールデンステート・ウォリアーズがティンバーウルブズに対して使用したセットプレイを紹介します。

コーチングBreakthrough Basketball, Youth Basketball

情熱が最初に挙げられたのは偶然でしょうか? 私はそうは思いませんし、何かに情熱を持っていることは、恐らく成功するための第一歩であることに、ほとんどの人は同意すると思います。あなたが何かに情熱を持っていれば、熱心に働き、好きになったり、集中し ...

コーチングBasketball for Coaches, Youth Basketball

若いバスケットボール選手の注意をひくための4つのステップ
練習やクリニックで、若い選手の注意を引けていないことがありませんか? 友達と話していたり、単に上の空だったり、なぜあなたが教えることに何の注意も払っていないのでしょうか。ここに、私がこうした問題に対処するために、長い間利用してきた4つのステ ...