インタビューNAIA, NCAA, ウェストモント大学, セント・ジョーンズ大学, 福田 将吾

福田 将吾氏(仙台89ERS アソシエイトヘッドコーチ)インタビュー
2009年インカレにて鹿屋体育大学を7位に導いた若き学生コーチが福田さんです。その後渡米し、アメリカの大学でコーチとして働かれていたようです。この度福田氏のアメリカでの経験についてお話を伺う機会がありましたので、インタビュー内容をまとめてお ...

戦略・戦術1-4(ワンフォー), Hoops Chalk Talk, NCAA, Weber State University

ウェバー州立大学(Weber State University)の1-4(ワンフォー)ハイ・オフェンス

2017年、新規に当サイト『ゴールドスタンダード・ラボ(GSL)』と提携した、『Hoops Chalk Talk』から翻訳しています。

*Hoops Chalk Talkの詳細は、記事下のプロフィールからご覧ください。

その他, 未分類NCAA, キャンプ, コーチP, メリーランド

【一般寄稿】アメリカ武者修行のススメ・少年少女編 byコーチP

今回の内容は今までと嗜好を変えてみる(また文体も「である調、だ調」に変える)。

今までの寄稿を読んでいただいた方は察して下さっていると思うが、私は生粋のカレッジバスケフリークであるのだが、日本からNCAAカレッジバスケット ...

戦略・戦術NCAA, VCU, シャカ・スマート, プレスディフェンス

vcu-press-defense

米国の環境~PTPの話、オンボールスクリーンの話と来て、次はどんな分野にしようか迷いましたが、あくまで自分はコーチですので、やはりコート上の話でいきたいと思います(ただし次回以降のネタとして、「米国武者修行の勧め、コーチ編、プレイヤー ...

ストーリーNCAA, クリスチャン・レイトナー, グラント・ヒル, ケンタッキー, コーチK, デューク, マーチ・マッドネス, リック・ピティーノ

毎年3月に行われるNCAAトーナメントは「マーチ・マッドネス(3月の狂乱)」と呼ばれ、全米を熱狂させる。そのシーズンに好成績をおさめた60数チームが参加し、3週間にわたって熱戦を繰り広げるのだ。一発勝負のトーナメントで、その試合に負け ...

コーチングAAU, NCAA, 戦術的ピリオダイゼーション理論

coachp-01-2
バスケットボールと戦術的ピリオタイゼーション理論ビッグテーマ=タイトルのとおり、米国の環境から日本の進む道を考えるサブテーマ1=組織としてその環境を考え、整える
サブテーマ2=各コーチがそれぞれその環境を考え、整える

コーチングNCAA, コーチK, デューク大学, マイク・シャシェフスキー

先日(2015年1月25日)NCAA男子ディビジョンIで初めて通算1,000勝を達成したコーチKことマイク・シャシェフスキー(Mike Krzyzewski)ですが、周知の通り、そこに至るまでには長い道のりがありました。まだスリーポイ ...

コーチングAAU, NCAA, 戦術的ピリオダイゼーション理論

こんにちは。コーチP(ピンクのおじさん)です。ゴールドスタンダード・ラボ(以下GSL)で寄稿を募集していたので、今回その話に自ら乗ってみました。ちなみに以前GSL関係者からインタビューの依頼を受けて、それをキャンセルされたことがあるの ...