戦略・戦術Basketball for Coaches, アルゼンチン, フリオ・ラマ, フレックスオフェンス

ラマス・ジャパンも使うのか? アルゼンチン代表が用いた「フレックスオフェンス」完全ガイド:①フレックスオフェンスの概要
新しくバスケットボール日本代表ヘッドコーチに就任する、アルゼンチン出身のフリオ・ラマス(Julio César LAMAS)氏にちなみ、過去にアルゼンチン代表が用いた「フレックスオフェンス」を取り上げます。元記事が大変長いので、GSLでは複 ...

戦略・戦術1-4(ワンフォー), Hoops Chalk Talk, NCAA, Weber State University

ウェバー州立大学(Weber State University)の1-4(ワンフォー)ハイ・オフェンス

2017年、新規に当サイト『ゴールドスタンダード・ラボ(GSL)』と提携した、『Hoops Chalk Talk』から翻訳しています。

*Hoops Chalk Talkの詳細は、記事下のプロフィールからご覧ください。

戦略・戦術coachbase, stats

バスケットボール アナリスト「ディーン・オリバー」氏による、勝利に重要な4つの指標

私たちはあらゆる試合で、とても多くのスタッツを記録しています。しかし、あなたのチームの勝敗を左右する、真に有用なスタッツは一体何なのでしょうか。幸いにも高校やAAUのコーチの場合、以下の4つの指標が特に重要なものです。

シュート ...

コーチング, 個人スキル, 戦略・戦術ゾーン, トステン・ロイブル, トーステン・ロイブル, 坂井和明

Where we go with no-zone:私たちは何処へ行きたいのか?

こんにちは。株式会社ERUTLUC指導員の佐東雅幸です。以前、GSLでは、「インサイドトラップディフェンス ~ハーフコートでプレッシャーを最大化する〜:トーステン・ロイブル氏クリニック」、「トーステン・ロイブル氏クリニックレポート テ ...

戦略・戦術NCAA, VCU, シャカ・スマート, プレスディフェンス

vcu-press-defense

米国の環境~PTPの話、オンボールスクリーンの話と来て、次はどんな分野にしようか迷いましたが、あくまで自分はコーチですので、やはりコート上の話でいきたいと思います(ただし次回以降のネタとして、「米国武者修行の勧め、コーチ編、プレイヤー ...

戦略・戦術ポイントガード, 中川直之

nakagawa-first-ec

皆さんこんにちは。今日は私のバスケット観についてお伝えしたいと思います。

みんながそれぞれの強みを生かし、その人らしいスタイルで、チームに貢献する。

チームスポーツであるバスケットで私が理想とするカタチです。コ ...

個人スキル, 戦略・戦術ダミアン・リラード

(ダミアン・リラードのクラッチシューターぶりを広く知らしめた(?)昨シーズンのプレイオフ、対ロケッツ・シリーズでのブザービーター)

「クランチタイム(ここ一番の勝負所)にめっぽう強い選手」との評判が定着した感のあるダミアン ...

戦略・戦術ピックアンドロール

stockton-and-malone-ec

こんにちは。ピンクのおじさんです。前回の長文は、読んでいただけたでしょうか? その評判を待ってからにするつもりもありましたが、今の時期少し時間があるので連投させてもらいます(今回は結構短めにおさめるつもりです)。

注:タイ ...