イベントEBBA, U-19, トーステン・ロイブル, 末広朋也

末広朋也氏も登壇。EBBAレポート -日本のU-19代表と世界との比較-

5月開催のEuro basketball Academy Coaching Clinicは座学中心の講習。今回のテーマはPreview World Cup U-19。トーステン・ロイブル氏がHCを務め、7月にU-19ワールドカップを控 ...

個人スキルcoachbase, ドン・ショワルター, ポイントガード

ドン・ショワルターが考える「偉大なポイントガード」が持つ10の特徴
ポイントガードは、特に今日のガードセントリックなバスケットボールにおいて、おそらく最も重要なポジションですが、ポイントガードの本当の意味や、コーチの代替となることの意味を理解しているプレイヤーはほとんどいません。

未分類Basketball for Coaches, フレックスオフェンス

ラマス・ジャパンも使うのか? アルゼンチン代表が用いた「フレックスオフェンス」完全ガイド:②フレックスオフェンスの基礎とエントリー

前回『Basketball for Coaches』から紹介した「フレックスオフェンスの概要」の第2弾となります。今回はフレックスの基本プレイとエントリープレイについて取り上げます。

*Basketball for Coa ...

コーチングBreakthrough Basketball

バスケットボールコーチングの哲学と優先事項の確立について
効果的なバスケットボールのコーチになるためには、まずあなたの哲学と優先順位を確立する必要があります。この非常に重要なステップは、とても効果的なコーチングテクニックをあなたに適用することを可能にします。

戦略・戦術Basketball for Coaches, アルゼンチン, フリオ・ラマ, フレックスオフェンス

ラマス・ジャパンも使うのか? アルゼンチン代表が用いた「フレックスオフェンス」完全ガイド:①フレックスオフェンスの概要
新しくバスケットボール日本代表ヘッドコーチに就任する、アルゼンチン出身のフリオ・ラマス(Julio César LAMAS)氏にちなみ、過去にアルゼンチン代表が用いた「フレックスオフェンス」を取り上げます。元記事が大変長いので、GSLでは複 ...

インタビューNAIA, NCAA, ウェストモント大学, セント・ジョーンズ大学, 福田 将吾

福田 将吾氏(仙台89ERS アソシエイトヘッドコーチ)インタビュー
2009年インカレにて鹿屋体育大学を7位に導いた若き学生コーチが福田さんです。その後渡米し、アメリカの大学でコーチとして働かれていたようです。この度福田氏のアメリカでの経験についてお話を伺う機会がありましたので、インタビュー内容をまとめてお ...

戦略・戦術1-4(ワンフォー), Hoops Chalk Talk, NCAA, Weber State University

ウェバー州立大学(Weber State University)の1-4(ワンフォー)ハイ・オフェンス

2017年、新規に当サイト『ゴールドスタンダード・ラボ(GSL)』と提携した、『Hoops Chalk Talk』から翻訳しています。

*Hoops Chalk Talkの詳細は、記事下のプロフィールからご覧ください。

インタビュー保田尭之, 小豆島ユナイテッド, 熊本ヴォルターズ

熊本ヴォルターズがやってきた!ヤァヤァヤァ 保田尭之HC開幕前インタビュー

現在(2017年1月12日)、B.LEAGUE(2部)の23勝5敗(勝率:821)で西地区首位と好調の熊本ヴォルターズ。チームを率いる保田コーチについては、以前にGSLでも特集記事を投稿した。

実は、熊本ヴォルターズは、シ ...