その他

謹賀新年

今年も何卒よろしくお願いいたします!

 

コーチング, ストーリーNCAA, ザック・ホドスキンズ, フロリダ大学

No Image

何かのせいにするのは一番簡単だ。

「あいつとは環境が違う」
「俺には身長も才能もない」
「勉強もしなきゃいけないし」

神様は僕に閃きを与えてくれる力を恵んでくれた。そしてそれは、人生の目標が常に ...

インタビューコーチK, チームビルディング, ファミリーテンス, 鍵冨善宏

ご好評いただいております、鍵冨善宏氏の長編インタビューもいよいよ最後となりました。以前の記事はこちらです。その1⇒インタビュー:鍵冨善宏(ファミリーテンス)その1その2⇒インタビュー:鍵冨善宏(ファミリーテンス)その2

◇「人間力」とし ...

トレーニングアラン・ステイン, 松井啓十郎

効果的な練習のための5つの"P・I・E・C・E"

若き隼の1人、KJこと松井啓十郎選手は、かのマイケル・ジョーダンと1on1をした際に、アメリカに来るよう誘われたことで知られています。そして実際にアメリカ モントロスクリスチャン高校に入学。あのケビン・デュラントと同じチームで活躍。そ ...

個人スキルオープンスキル, クローズドスキル, バスケ脳力

バスケットボールにおけるテクニックとスキルの違い

今後様々なトピックを扱う上で、この概念は一度触れていたほうが良いと思いますので、ここに説明します。日本語に訳すと、両方「技術」になるでしょうが、海外ではこれを明確に分けて考えている人もいます。

テクニックとスキルの定義

インタビュー塚本鋼平, 能代

先日行われたイベント「バスケの誕生日」において、秋田県能代市を拠点に活動されている塚本鋼平氏の講演が行われました。当ラボでは以前に塚本氏へのロングインタビューを掲載させて頂いておりますので、それを少しかいつまんでご紹介いたします。

インタビューコーチK, チームビルディング, ファミリーテンス, 鍵冨善宏

kagitomi04

 

鍵冨善宏氏のインタビュー第2弾。日本と海外におけるチームビルディングの違い、そして今後の日本における課題について、グローバル企業に勤務する鍵冨氏ならではの目線で語って頂いています。

第1弾はこちら ...

個人スキルエレベーションシュート, シュート大全, スティーブ・ナッシュ, ステフォン・カリー, ローシュート

エレベーションシュートとローシュート
今季も相変わらず好調のカリー。彼のシュートをよく見ると、最高到達点でリリースしていると言うよりは、ジャンプの途中でリリースしているように見えます。書籍『シュート大全』の著者アダムによれば、これは「エレベーションシュート」と呼ばれ、ヨーロッパ ...