戦略・戦術Torsten Loibl, トーステン・ロイブル, ファイブ

Torsten Loibl 氏が用いた『ファイブ』。その導入プロセスを考える(Euro Basketball Academy monthly Coaching Clinicより)

以前の記事、Torsten Loibl HCが国際大会で使用したオフェンス①『ファイブ』では、2018年度のU16、U18、U19(2017年)男子代表チームが使用していたハーフコートオフェンスから「ファイブ」(名称はコール名より。Y ...

戦略・戦術Torsten Loibl, トーステン・ロイブル, ファイブ

2018年4月上旬、男子日本代表U-16チームはFIBA U16 アジア選手権大会へと挑みました。本大会での戦績上の目標の1つは、上位4チームに与えられる2018年U-17ワールドカップ(夏・アルゼンチン)出場権の獲得だった事でしょう ...

イベントU19, トーステン・ロイブル

「敗北の痛みを和らげ、選手が前向きな心境で体育館へと向かう活力の源はTeam Chemistryに他ならない」トーステン・ロイブル氏講習会レポート

2017年7月に開催された「FIBA U19バスケットボールワールドカップ2017」にて、U-19日本代表男子チームは過去最高位であると世界10位に輝いた。世界大会に挑むに上での日本バスケットボール協会のサポート体制の充実は、「将来待 ...

イベントタイムアウト, トーステン・ロイブル, 八村塁, 選手交代

U-19男子日本代表HCトーステン・ロイブル氏のタイムアウト・選手交代戦略
なるべく多くの選手を起用したいが、ゲームの展開をコントロールしきれずに、ベンチメンバーを拮抗した試合で起用できない悩みを抱えているコーチも多いのではないでしょうか? 下記レポートが、選手起用の判断基準、考え方の参考となり、チームの悩みを解決 ...

インタビューU19, シェーファー アヴィ幸樹, トーステン・ロイブル, 八村 塁, 西田 優大

「将来待ち構えていることすべてに打ち勝てると信じている。そのために、ひたすら走り続けたい」トーステン・ロイブル氏の人生哲学に迫る

「FIBA U19バスケットボールワールドカップ2017」を過去最高となる世界10位で戦い終えた男子U19日本代表チーム。八村 塁選手(ゴンザガ大学2年)の攻守両面でのパフォーマンスや、新しいスター候補選手であるシェーファー アヴィ幸 ...

イベントEBBA, U-19, トーステン・ロイブル, 末広朋也

末広朋也氏も登壇。EBBAレポート -日本のU-19代表と世界との比較-

5月開催のEuro basketball Academy Coaching Clinicは座学中心の講習。今回のテーマはPreview World Cup U-19。トーステン・ロイブル氏がHCを務め、7月にU-19ワールドカップを控 ...

コーチングゾーン, トステン・ロイブル, トーステン・ロイブル, 坂井和明

Where we go with no-zone:私たちは何処へ行きたいのか?

こんにちは。株式会社ERUTLUC指導員の佐東雅幸です。以前、GSLでは、「インサイドトラップディフェンス ~ハーフコートでプレッシャーを最大化する〜:トーステン・ロイブル氏クリニック」、「トーステン・ロイブル氏クリニックレポート テ ...

イベントオフボールスクリーン, トーステン・ロイブル

トーステン・ロイブル氏クリニックレポート テーマ「オフボールスクリーン」~どのようにスクリーンでフリーなショットを創れるか~

こんにちは。株式会社ERUTLUC指導員の佐東雅幸です。今回、先輩指導員である池田親平さんの指名を受け、私が、トーステン・ロイブル氏のクリニックレポートを書かせて頂きました(図解、説明 制作協力 GSL:片岡)。

現在、千 ...