ロールモデルになることが良きコーチングとリーダーシップに必要だ

-PR-

John Wooden
伝説的コーチ、ジョン・ウッデンは言いました。「リーダーにとって最も強力な味方は、彼ら自身が模範となることである」

コーチとして、本当に重要なことを見失うことは簡単です。それは戦術のことではなく、勝つことでもありません。ゴールを決めたり、ファンダメンタルを教えたりすることでさえありません。

最も重要なのは、選手に人生を教えることです。幸せで成功する方法を教えてください。良い友人と仲間になる方法を教えてください。彼らに誠実さと自信を持って生きる方法を教えてください。

すべてのコーチは、選手に(彼らがそれを理解しているかどうかに関わらず)とても大きなインパクトと影響を与えます。選手の中には、選手の人生のために、あなたがしたことや言ったことを覚えている者もいます。私は、自身のコーチが私に言った言葉や、プレイ経験を決して忘れません。

あなたは、あなたの選手の人生に肯定的な影響を与える、素晴らしい機会を持っています。彼らの人生と将来をより良いものにするチャンスを持っているのです。

コーチにとっての最高級の賞賛

ジョン・ウッデンは、バスケットボール史上最高のコーチであると同時に、最も影響力のある人物でしょう。彼は10度NCAAトーナメントで優勝しましたが、1つの試合でも勝つことがなかった時点と、何も変わっていないと言いました。コーチ・ウッデン最大の目標は、完全な個人を求めることなのです!

ビル・ウォルトンは言いました。「コーチ・ウッデンのためにプレイしたことは、私の人生で最も興奮する出来事でした。4年間で、コーチ・ウッデンは、私たちが知る必要があることすべてを教えてくれました。それはバスケットボールではなく、人生についてです」

私にとって、それは偉大なコーチにとっての究極の賞賛です。これはすべてのコーチが努力すべきものであり、すべてのコーチが選手に言ってもらいたいと望むことです。

あなたは選手に人生について教えていますか?

最も効果的な方法として、良い例を提示し、良いロールモデルになることことからはじめてください。これはコーチングの最も重要な側面です。選手に影響を与える最善の方法は、良い例を設定することなのです。

あなたは自身の行動や言葉に毎日どんな例を設定していますか?

あなたが好例を示すことは、ただ考えているだけとは大きく違うことを、私は保証します!!!

逆境や困難な状況にどのように対処していますか? あなたの選手はあなたを見ています。あなたは審判に対して文句を言いますか? あなたの行動はあなたの言葉と矛盾しませんか? あなたの選手は、あなたをコーチとしてどのように見ていますか?

全てのコーチが、自らの言葉と行動が一致しているとは言い切れません。例えば「チームワークはチームが成功するために必要なものだ! チームメイトを信頼して、パスをして、ボールを動かせ!」と言うコーチがいるかもしれません。

それから2分も経たないうちに、コーチはドリルを行い、選手の間違いをすべて修正するようなことがあります。そしてコーチは、サイドラインに立つアシスタントの前に立ちはだかります。

これらの行動は選手に何を伝えるでしょうか? それは、選手が自分自身で物事を理解することを信用していないということを、彼らに伝えてしまいます。そして同時に、アシスタントがあなたを助けるということも信じていないといえます。アシスタントに特定の責任を与え、自分の仕事を正しく実行して物事を把握することを信じる代わりに、自分ですべてをやろうとします。

ジョン・ウッデン曰く「修正は遅く、賞賛はすぐに」

これは非常に多くの点で核心を突く言葉です。選手に自分で学ぶ機会を与えることは重要です。確かに修正が必要なときがありますが、あまりにも頻繁に行うことは、選手の自信を傷つけ、あなたが選手を信用していないことを彼らに示します。

もう1つ一般的に見られる矛盾があります。コーチがリバウンドが最も重要なことを選手たちに伝えることがあります。「成功したいならリバウンドを獲れ! 君たちはリバウンドしなければならない!」

そしてすぐにこんな言葉を聞くのです。

その後、コーチは練習を開始し、シューティングドリルとオフェンスの練習に終始します。練習でリバウンドドリルに費やす時間は、5分に満たないかもしれません。それはあなたの選手に何を伝えますか? それは、シュートとオフェンスが最も重要であることを彼らに伝えます。あなたはそれに最も多くの時間を費やしており、練習の初めにやったことです。それは最も重要なことでなければなりません。あなたはそれに気付かないかもしれませんが、選手はそれを察知するのです。

あなたが理解すべきことと次のステップ

私は、自身が設定した例と、あなたがより良いロールモデルになる方法について考える時間を取ることをお勧めします。そしてコーチングの優先事項のリストを作成し、これらの優先順位を毎日確認してください。これは、あなたがこれを常に思い出すことに役立ちます。

また、ジョン・ウッデンやモーガン・ウートンのようなコーチの本を読むことをお勧めします。これらの本は本当に重要なことを思い出させます。こうした本はまた、世界の一流のコーチが採用している誠実さと倫理について教えてくれます。これらの本は、あなたの方針を維持するのに役立ちます。特にインスピレーションを得られる本を選ぶことをお勧めします。それらの本をシーズンが始まる前に一度、シーズンの途中で一度、毎年2回読んでください。

季節によって物事は大きく変わり、あなたはそれに巻き込まれるでしょう。しかしこれらの本を読むと、あなたの方針を思い出すことに役立つでしょうし、どれほどプラスの影響を与えるかは図りきれません。私たちは皆、道にとどまるためのリマインダが必要なのです。

お勧めの書籍


出典:The Most Important Aspect of Coaching & Leadership – Being a Good Role Modelbreakthroughbasketball.com

※本記事は出典元の許諾を得た上で、全文翻訳の形で掲載しております。

この記事の著者

Breakthrough Basketball
Breakthrough Basketball
JeffとJoeのHaefner兄弟が2006年に開始。バスケットボールコーチ向けの情報サイトやDVD、キャンプやアプリなどのコンテンツを開発。これまでに200万以上の訪問者、1万以上の記事を公開するなど、バスケットボールコーチへのサポートを提供している。